イラストマップ作成の マップハウス

イラストマップやロケ地マップ、観光マップに商店街マップまで、地図作成ならなんでもおまかせください。

劇場

アクセスマップを季節に似あわせて演出 woody theatre中目黒アクセスマップ 04

アクセスマップは街に迷わないことが最重要であるとともに、あくまでも説明の補助でしかないということもだいじなポイントです。

ですから、あまりカラフルなデザインのものは避けるべきですが、あくまでも補助的に使う場合に限った話。

woody theatre中目黒サイトの表紙やデザイン要素のメインとして使う場合は、カラフルなアクセスマップもありです。

そんな時は、場所や季節にあった演出などをすると可愛くていいですよ。




アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



東京芸術劇場アクセスマップ 03

東京芸術劇場アクセスマップ 03


定番の塗りつぶしマップですが、今回は道を袋線で表現してみました。

このマップのポイントは袋線の太さで、線が真っ白であっても、周りの黒の影響で若干グレーに見えてしまうこと。

そのまま使う場合は、全体に暗いイメージのアクセスマップになりますから、使用するチラシやサイトの色調にあっているかどうかを確認する必要があります。

もしもう少し明るめにと思った場合は、袋線の線の太さを太くすると白が強調されますから、それ以外の文字やランドマークの図案との兼ね合いで太さを調整しましょう。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



東京芸術劇場アクセスマップ 02

東京芸術劇場アクセスマップ 02


パースは技術がなければ難しいということをお話したことがありますが、図案によってはillustratorの変形機能で簡単に描くこともできます。

ポイントは、消失点が真ん中に来る図案にすること。

もともとパースというのは立体的なものですから、地図的なパースというのは建築の世界のパースなどとは違って、ただ奥行きを表現するというだけの話。

ある一点(消失点)に向けて地図を歪めてしまえば奥行きは表現できるのです、それでは歪み方がイビツになって地図として使えないものができる可能性があるので、通常はパース的な表現はお勧めできないわけです。

しかし、真ん中が消失点の図案の場合は、極端に変形される部分がないのでそこまで使いない地図になるということはありません。

描き方としては、道のみを変形させてからランドマークの建物などを配置するという手順を踏んで、変形してはいけないものが変形しないように注意して描けば大丈夫です。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



東京芸術劇場アクセスマップ 01

東京芸術劇場アクセスマップ 01


駅から近い場所のアクセスマップを描くときは、つい「これだけ近ければ迷うはずがない」と思いがちですが、駅の周りほど街は入り組んでいるものですから、迷わないと断言はできません。

ポイントは、到着地点を取り囲むようにランドマークを配置すること。

駅の周りはランドマークだらけですが、目立つもの優先ではなく、目的地との位置関係が把握できるランドマークを選ぶことで、どの方向で道がわからなくなても目的地へと方向転換できるアクセスマップにするのことがだいじです。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



あうるすぽっとアクセスマップ 03

あうるすぽっとアクセスマップ03


塗りつぶしデザインのマップの場合、メインとなる道が白抜きとなりますが、それ以外の道路や線路の扱いが難しくなります。

今回のマップには、JRの線路に地下鉄路線、都電(路面電車)に高速道路までがあり、ランドマークとしての意味からも載せないわけにはいきません。

そんな場合は、できるだけ区別がつくように、線塗りの濃淡や線の形状を使ってわかりやすく表現することを心がけましょう。

しかし、これで川でも流れていたら、描きようがありませんね。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



あうるすぽっとアクセスマップ 02

あうるすぽっと02


アクセスマップを描くとき、最寄駅が近い場合にそこからのルートだけを描いていしまうことがあります。

このマップの場合であれば、目の前に地下鉄の駅がありますからそこからのルートだけ示せばと思いがちですが、誰もが同じ路線を使ってくるとは限りませんから、最寄駅はできるだけマップ上に配置するようにしましょう。

ただ、そのときにどこまでが最寄駅なのかという問題が出てきますが、不動産業界では徒歩1分80メートルといわれ、徒歩7〜8分を駅近と表現するそうですが、これをマップに配置すると意外と広範囲のマップになってしまいます。

徒歩だけを想定する場合は、徒歩5分圏内がマップ的な観点からの対象範囲です。

もちろん、その範囲に駅がある場合の話です。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



あうるすぽっとアクセスマップ 01

あうるすぽっとアクセスマップ 01


地図に奥行きを持たせるためにパースをかけることがありますが、実はパースはそれなりに使いこなせていないと、目的地がただひたすら遠く感じてしまうマップが仕上がってしまいます。

そんなときに便利なのが線を斜めにする方法。

実際にはコレもパースではあるんですが、あくまでも擬似的に奥行き感をだしているだけで、だから仕上がったときに間単に修正することができます。

ついでに、立体感が出るように建物を3Dっぽくしてみました。

アクセスマップの目的はその場所へ迷わずに到着することにありますから、入り組んだ道などではこの手法は使わないほうが懸命です。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



萬劇場アクセスマップ 03

萬劇場アクセスマップ 03


塗りつぶしタイプのアクセスマップの利点は、白抜き文字は目立つということ。

しかし、せっかく目立つ白抜き文字の、道まで白にしてしまうと一気に目立たなくなってしまいます。

そこで、道の色は濃い目のグレーにしておき、目立たせたいもののみを白抜きで表現して見ました。

こうすることで、ポイントとなるものがより目立つアクセスマップに仕上がっています。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ



イラストマップの描き方

マップハウス料金表バナー

お店のパンフレット作りませんか『パンフレットハウス』

街はおもしろ看板がいっぱい『かんばん図鑑』

毎日が記念日『たろくろ記念日』

がん治郎's houseのネコたちをご紹介『ナツの1日』

お店のリーフットが簡単にできる『テンプレートハウス』

演奏会のチケットを作るなら『テンプレートハウス』

座席指定券を作るなら『チケットハウス』



ロケ地めぐりがしたくなる『フィルムkミッションがいっぱい』 アクセスマップの作り方教えちゃうよ



  • これなら誰でもすぐにわかる 実物看板
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ