イラストマップ作成の マップハウス

イラストマップやロケ地マップ、観光マップに商店街マップまで、地図作成ならなんでもおまかせください。

オリジナルマップ作りました

お台場ロケ地マップ作って見ました

お台場ロケ地マップ


フジテレビのおひざもとお台場は、テレビドラマの撮影で何度も使われている、都内でも屈指のロケ地銀座。

そんなお台場のロケ地マップを作ってみました。

もちろんネット限定の電子ブックですが、B6サイズの4ページを基本形に、実際に印刷可能なデータを作成しました。



 》 冊子の両端にマウスをあわせると矢印が出てページがめくれます
 》 冊子をクリックすると全画面表示になり、キーボードの「esc」押すともとに戻ります



あなたの大好きだったあのドラマのロケ地も、お台場だったかもしれませんよ。

ジブリ美術館、当日券あります!

ジブリ美術館当日チケット

大人気のジブリ美術館。

コンビニのローソンで予約しないとチケットは手に入りませんが、三鷹市周辺にお住まいの方、『裏技』があるのをご存知でしたか。

ジブリ美術館には、『近隣市民枠』というチケットシステムがあって、美術館近隣の『武蔵野市』『三鷹市』『西東京市』『小金井市』の市民の方用に、チケットが100枚用意されているそうです。

購入は、各市の観光協会や区役所窓口で取り扱っていて、チケットに余裕があれば、当日券が手に入る可能性もあるという凄い裏技。

ただし、上記4市の在勤在住者のみですから、それ以外の方は、すぐに在住者とお友達になりましょう。

彼が見守ってくれている 天空の城ラピュタのロボット兵

三鷹の森ジブリ美術館は、都内でも有数の『チケットが取れない美術館』。

でも、中に入らなくても、十分に宮崎駿の世界を堪能できる場所があります。

それがお隣のテニスコートとの間の道。

そこからジブリ美術館を見上げると、屋上から見下ろしている『天空の城ラピュタ』に出てくるロボット兵と目があいます。

ラピュタ ロボット兵


彼は、長い間ラピュタの空中庭園を見守り続けてきたのですが、今度はジブリ美術館を見守っているんですね。

ちなみに、このロボット兵とナウシカの巨神兵を混同している人がいますが、彼は大地を焼き尽くすよなひどいことはしません。

ロケ地の定番 弁天池の噴水

中村雅俊主演の名作ドラマ『俺たちの旅』。

このドラマのオープニングで使われたことで全国区となったのが、井の頭公園の噴水。



俺たちの旅は、ドラマのロケ地巡りの元祖ともいわれるほどにロケ地が話題となりましたが、そのためというわけではないでしょうが、この噴水、ともかくいろんなドラマで出てくるようになりました。

『パパとなっちゃん』や『愛しているといってくれ』という名作ドラマから、『GTO』に『高校教師』。古くは『熱中時代』でもロケされていたそうです。

井の頭公園は、こんなところでも全国区だったんですね。

弁財天はやきもち焼き 井の頭公園のボート伝説

「カップルでボートに乗ると別れる」

都市伝説としては定番で、日本中の池や湖で言われ続けていますが、もちろん、ここ井の頭公園でもその都市伝説はささやかれ続けています。

井の頭公園_スワンボート


特に、井の頭公園でこの都市伝説がまことしやかにささやかれ続ける理由が、この公園に祀られているある神様に因るところが大きいのをご存知でしょうか。

その神様は弁財天(弁才天)。

ヒンドゥー教の女神さまが仏教を経て、今では神道にまで取り込まれている、日本ではおなじみの女神さま。

才という字からわかる通りに才能に関する神様で、音楽や芸事から学問まで、とても多彩な信仰の対象とされています。

この弁才天、一点だけ欠点があり、それが嫉妬深いことだそうです。

その嫉妬深い弁才天が、ここ井の頭公園に祀られているために、定番都市伝説にまことしやかな裏付けがなされてしまったのです。

仲のいいカップルが楽しそうにボートに乗っているのを見るにつけ、あまり面白くない弁天様が、その神通力でふたりを別れさせてしまう。

いやはや神様には勝てません。

井の頭公園で100mダッシュ ジブリの隣は運動場

井の頭公園といえば池とスワンボートが有名で、あまりスポーツをしているイメージはありませんが、実はトラックやテニスコートもある、立派な運動公園だということをご存知ですか。

ジブリ美術館の先へと続く井の頭公園


井の頭池は神田川の源流となっていますが、その横を玉川上水が流れています。

井の頭公園を左手に見ながら吉祥寺通りを直進すると、テニスコートを過ぎたあたりに『三鷹の森ジブリ美術館』が見えてきますが、いまらさジブリ美術館を説明する必要もないでしょう。

それよりも、ジブリ美術館の手前にテニスコートがあることに注目してください。

実は、このテニスコートの裏には400メートルトラックがある『西園』と呼ばれる競技場があり、ジブリ美術館の先には野球場もあったほどに、井の頭公園はしっかりとした運動公園でもあるんです。

井の頭公園 西園


とはいえ、野球場の周りは遊歩道になっていますし、トラックの中ではお弁当を食べている人もいる、スポーツに特化した公園ではなりませんから、スポーツに親しみながらも、楽しくお散歩できる、それが井の頭公園です。

スワンボートと橋のある風景 井の頭

井の頭公園のメインとなる弁天池には、弁天橋、狛江橋、七井橋、ひょうたん橋と4つの橋が架かっています。

井の頭公園といえば、この4つの橋とスワンボートが織りなす景観が有名で、スワンボートには、定番都市伝説の『失恋伝説』がしっかりと語り継がれています。

スワンボートは七井橋とひょうたん橋の間を行き来することができますが、残念なことに、ドラマでも有名な湖面から噴き出る噴水は、その弁天橋の先。
噴水の近くまで行くとこはできません。

湖面と桜のコントラストは絶景


この、橋とスワンボートの織りなす景色に彩を添えるのが、池を囲むように植えられた桜たち。

井の頭公園_桜

水面に写る桜は、池の奥に行くほど幅を狭め、まるでその先には別の世界が出現する序章のような眺めで、一度スワンボートでその先の世界へと迷い込んでみたいと思ってしまいます。

井の頭公園に動物園があった -井の頭自然文化園-

東京の動物園で一番有名なのは上野動物園。

パンダが日本一たくさんいるわけでもないのに、なぜかパンダといえば上野動物園が出てくるほどに、日本の動物園の代名詞的存在。

でも、上野動物園はいつも大混雑で、のんびりしたいときに行くのにはあまり向いていません。

多摩動物公園は魅力的だけと少し遠いし、横浜のズーラシアは生体展示は凄いけど東京じゃないし…。

そんなときにおススメなのが井の頭公園にある井の頭自然文化園。

住みたい街No1の吉祥寺に動物園があるって知ってました。

はな子に平和記念像 ここでしか見られないモノがいっぱい


1942年開園という歴史のある都立動物園ではありますが、決してたくさんの動物がいるだとか変わった生き物が展示されていというわけではないけど、でも、都会の喧騒とは少し距離を置いた、とんてものんびりできる動物園です。

アジア象の『はな子』は、第二次世界大戦後に初めて日本にやって来た象で、日本で飼育された象の中では最長寿となった像(2015年で68歳)。
はな子の数奇な運命はドラマにもなったほどで、日本一愛されている象といっても過言であはありません。

また、長崎の平和公園にある原爆犠牲者の冥福を祈る『平和記念象』の作者で彫刻家の北村西望のアトリエを模した『彫刻園』には、平和記念像の作成性の元となった原型が展示されています。

平日の昼間などは、本当にのんびりした時間が流れる井の頭自然文化園。

人出の多い井の頭公園にも、こんな癒されるスポットがあるんですね。
イラストマップの描き方

マップハウス料金表バナー

お店のパンフレット作りませんか『パンフレットハウス』

街はおもしろ看板がいっぱい『かんばん図鑑』

毎日が記念日『たろくろ記念日』

がん治郎's houseのネコたちをご紹介『ナツの1日』

お店のリーフットが簡単にできる『テンプレートハウス』

演奏会のチケットを作るなら『テンプレートハウス』

座席指定券を作るなら『チケットハウス』



ロケ地めぐりがしたくなる『フィルムkミッションがいっぱい』 アクセスマップの作り方教えちゃうよ



  • これなら誰でもすぐにわかる 実物看板
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ