イラストマップの作り方

ココで言うイラストマップの作り方とは、地図にイラストを載せただけのモノではなく、地図と情報とをレイアウトして楽しく演出したマップのことで、観光マップロケ地マップをイメージしてもらうとわかるかと思います。

たとえそれが、名刺やショップカードなどに描かれた小さなマップでも、地図の線がかわいらしかったり、道案内の文章がおもしろかったりすれば、誰もがそのマップに目を奪われてしまうはず。

このカテゴリーでは、そんな楽しいイラストマップの作り方を解説して行こうと思います。


楽しいイラストマップはこうして作る


まずはイラストマップのことを知ろう

 1.イラストマップを理解しよう

 2.イラストマップはこんなに種類がある

 3.用途に合わせて作り方いろいろ

 4.アイテムを使って楽しく描く


イラストマップを描くための基礎講座

 1.下絵を描こう

 2.線を引くための準備

 3.色を塗るための準備

 4.イラストマップの必需品 解説


Illustratorの使い方を学ぼう  [CS6で解説]

IIllustratorの基本画面

ドキュメントの新規作成

トンボを付ける

線と塗り

ペンツールを使いこなす

レイヤーを設定する

文字ツールで文字を入力

余分な部分をマスクで隠す


実践講座 イラストマップを描いてみた

 ▼ 道だけで描くエリアマップは応用自在

 ▼ 狭いエリアを表現するのに最適な建物マップ

 ▼ 塗りつぶしで雰囲気のあるマップを描こう

 ▼ ベーシックな地図が教える基本の大切さ



随時更新中!