萬劇場アクセスマップ 02


前回のアクセスマップで、基準点(出発点)がわかりやすいようにアクセスマップを描く手法を説明しましたが、今回は基準点の活用方法の一例をご紹介します。

大塚にある萬劇場へは、JR山手線大塚駅から向かう人がほとんどですが、その進行方向には都電荒川線が走っています。
そうなると、実はこちらの荒川線の方が目立つため、これをランドマークにした方がわかりやすいという部分があります。

そこで、JR山手線を左に配置して、地図の中央に荒川線の線路を配置して見ました。

こうすることで、進行方向を線路が示してくれるので、よりわかりやすいアクセスマップになっています。



アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせ