イラストマップ作成の マップハウス

イラストマップやロケ地マップ、観光マップに商店街マップまで、地図作成ならなんでもおまかせください。

Illustratorの基本画面

画面説明 Illustratorの基本画面です。 ツールパレットは、線や文字を描くというような操作をするためのアイテム(ツール)を選択する場所。 パレットは、線の太さや色というような各操作の詳細を調整するコントロール盤のようなもの。 アイコンパレットは、パレットが収納された部分です。 上部のメニューバーは、特殊な操作をするためのメニューが収納されています。続きを読む

Illustratorの操作を覚えるにはADOBE@TVが便利

Illustratorの操作を覚えるのに便利なのが、発売元のADOBEが運営しているサイト『ADOBE@TV』。

実際に操作している映像を動画で見ることができるので、大変わかりやすいのですが、ひとつだけ大きな欠点が。

それが、クリエーターの方を前提にした説明です。

ソフトで使われる専門用語の解説も無いままに、説明がどんどん進んで行くので、これからIllustratorにチャレンジしようという方にはついてゆくことができません。

そこで、この『ADOBE@TV』を活用させてもらって、Illustratorの操作方法を解説しようと思います。




荻窪小劇場アクセスマップ 01

荻窪小劇場アクセスマップ01


目的地へのルートすらも限定してしまった、まさに目的地へ一直線という感じのアクセスマップです。

地図に迷う要因の一番は、不要な要素に惑わされること。
実は、荻窪小劇場へ行く場合は、荻窪駅北口から出て青梅街道を進んだ方が、通りが大きいので安心なのですが、南口から出る方が一直線で距離も短い。

そこで、あえて南口からのルートのみを表示するアクセスマップにしてしまうことで、迷う要素をすべて排除してしまいました。

またに、シンプル・イズ・ベストです。


アクセスマップイラストマップを描こうイラストマップのお問い合わせbr>


イラストマップを描こう

イラストマップの描き方


Illustratorの使い方からデザイン地図まで


イベントのフライヤーからお店のチラシまで、特定の場所を紹介するときに絶対に必要なのがイラストマップ

googleマップは印刷物に使うには不向きですし、実は著作権の関係で、無断で使っているのがばれると、料金を請求されることだってありえます。

そうなると、やはりオリジナルのイラストマップを作る必要が出てきますが、さすがに専門家でなければ詳細なイラストマップを作るの至難の業。

でも、簡単なアクセスマップやエリアマップくらいなら、専用のソフトさえ持っていれば作ることは不可能ではありません。
そこで、印刷デザインソフトのIllustratorを使って、簡単なアクセスマップやフロアーマップを作るお手伝いをしようというのが、このイラストマップを描こうですです。



number4_2 Illustratorの使い方を学ぼう  [CS6で解説]
スペーサー


number4_2 地図の描き方(基本編)  
スペーサー
実際に地図を描いて見ましょう。

number4_2 地図の描き方(応用編)  
スペーサー
出来上がった地図も、少しの工夫でもっとわかりやすくなります。

number4_2 デザイン地図に挑戦  
スペーサー
いろいろなデザイン地図をご紹介します。


東京あちこちアクセスマップ

東京あちこちアクセスマップ


イラストマップの基本は、やはり目的地へのアクセスマップ

東京タワー歌舞伎座なんかは、たくさんのアクセスマップが作られていますが、都内には、日ごろ行くことはあまり無いのに、いざそこへ行こうと思ったときにはアクセスマップがあまり無いという場所がたくさんあります。

そんな場所のアクセスマップを使って、アクセスマップの作り方を解説。
もちろん、そのアクセスマップを必要とする方は、ダウンロードして自由に使ってもらってもいいですよ。


 》》 都内劇場アクセスマップ





イラストマップ作成料金事例 05

ティータイムマップ


今回は、情報紙の扉や挿絵などに使えるイラストマップの料金をご案内します。
サイズ的には100mm四方程度となります。

ティータイムマップ 料金


純粋なイラストとイラストマップの違い


イラストマップ自体には正確な定義はありません。

そのため、普通のイラストとどこが違うのかが不明瞭ですし、普通のイラストを描いているイラストレーターさんもイラストマップを描かれています。

そんなイラストマップですが、マップ専門のデザイナーとイラストレーターさんとの一番の違いは、作品として成り立たせるかどうか。

イラストレーターさんのイラストマップは、細かいところまで作り込まれていて一つのイラスト作品になっていますが、マップハウスのようなマップ専門のデザイナーが作ったマップは、あくまでもご依頼いただいてお客様の作られる冊子や情報欄の補助をするためのサブグラフィックであることを意識して作っています。

そのため、必要以上に作り込むことはありませんが、反対にキャッチコピーや紹介文などのお手伝いをしたりはします。


部品としての料金設定


作品として作られるイラストレーターさんのイラストマップは、料金的にも1万円から4、5万円と大変幅広いものになります。

あくまでも今回ご案内しているイラストマップは、何らかの記事や冊子の一部分を構成する部品ということ担いますので、料金的にもシンプルなものとなります。

イラストマップを掲載される紙面やサイトの雰囲気に合わせて、全体をデザインしますので、地図部分はそれほど作り込みません。
そのため、通常はアイコン作成代金として発生する金額は、この場合はトータルシェイプアップの代金とお考えください。


このイラストマップの作成料金



地図見本料金 イラストマップ18,000円


イラストマップ作成料金事例 04

肉球イラストマップ


今回は、特集記事なとの隣に配置する簡単な補助的イラストマップの作成料金を解説します。
サイズは148mm×148mm程度です。

肉球マップ 料金


ベースマップ作成料金が基準


補助的マップは別の面に情報が記載せているので、地図の中に多くの情報が載ることはありません。

そのため、料金もシンプルなものになり、ベースマップの作成代と全体を整えるブラッスアップ代金だけとなります。


必要な情報を精査する


作成において一番重要となるのは、そのマップに載せる情報を精査することです。

とい、いろいろな情報を掲載したくなりますが、基本的に情報は別の部分に書かれていて、あくまでもその補助を目的としたイラストマップですから、アイコンなども排除したデザインになっています。

サイズも小さいのの、このマップ内にいろんなことを入れてしまうと、逆に手間がかかって、ベースマップではなくエリアマップ的な作りとなりますから、料金も変わってしまいます。

マップに載せる情報は、場所を示すポイントと通り名、あとは目印となるランドマークくらいに絞り込みましょう。


DMやカードにも使えます


シンプルなイラストマップですから、DMにお店のアクセスマップとして載せたり、ミニフライヤーの情報欄として使ってもいいですよ。


このイラストマップの作成料金



地図見本料金 イラストマップ13,000円


京都のすべてを網羅する観光イラストマップ

京歩きマップ


京都といえば、日本を代表する観光地ですが、さすがにその広さから、全域をカバーしている観光マップは無いだろうと思っていたのですが、これがありました。

京都観光のオフィシャルサイト京都観光Naviに掲載されている、その名も京歩きマップ。

おこしやす京都 京歩きマップ

ともかく、京都をすべて1枚の中に入っているから凄い。

もしかすると、対象範囲が日本一広いイラストマップかもしれません
イラストマップの描き方

マップハウス料金表バナー

お店のパンフレット作りませんか『パンフレットハウス』

街はおもしろ看板がいっぱい『かんばん図鑑』

毎日が記念日『たろくろ記念日』

がん治郎's houseのネコたちをご紹介『ナツの1日』

お店のリーフットが簡単にできる『テンプレートハウス』

演奏会のチケットを作るなら『テンプレートハウス』

座席指定券を作るなら『チケットハウス』



ロケ地めぐりがしたくなる『フィルムkミッションがいっぱい』 アクセスマップの作り方教えちゃうよ



  • これなら誰でもすぐにわかる 実物看板
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 目立たせたいものがしっかり目立ってます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 切り張りで作られた看板が、挽きたての珈琲を連想させます
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • 焼鳥屋さんに多い、かわいい系の看板
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • この迫力!鍋で食うより喰われそうです 本郷の魚屋さん
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • やっぱりチョークボード(黒板)は心に響きますね
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • インナーマッスルってなんだか効きそうです
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
  • 書体と木枠がお店の雰囲気を伝える看板
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ